「無在庫販売」での稼ぎ方

この記事は2分で読めます

昨日は僕が実践している
「無在庫販売」について紹介しましたが、
今日はその続編です。

くりかえしになりますが、
「無在庫販売」の良さは何と言っても、
売れてから仕入れるため、
リスクがほとんどないことです。

「無在庫販売」はヤフオクでは禁止されていますが、
Amazonではいくらでも出品することができます。

しかし、その一方で、「在庫切れ」というリスクが伴い、
注文のキャンセルが多いと、最悪の場合は
Amazonのアカウント停止になりかねない
というのが、昨日までの話でした。

さらに、この「無在庫販売」には、
もうひとつ問題があります。

それは「売れづらい」ことです。

特に、すでにAmazonに出品されている商品に
相乗りする場合は最安値にしないとまず売れません。

また、その商品のライバルがFBA出品している場合は、
よほど値段を下げない限り、まず勝ち目はありません。

ならば、どう戦えばいいのか?

その答えは「新規商品」の出品です。

Amazonで販売されていない商品を
自分で出品するのです。

これならライバルがいないので、
オレ様価格でひとりぼっち販売できます。

いわゆるブルーオーシャンってヤツですね(^^)

実際、僕はこの手法で、
安定した稼ぎを得ています。

Amazonの新規カタログ登録は、
GS1事業者コードを取得すれば、
個人でも簡単にできます。

取得法は以下を参考にして下さい。

ということで、GS1事業者コードを取れば、
新商品をどんどん登録できる訳ですが、
ここで問題になるのが、
どんな商品を登録すればいいのか?
ということです。

一番良い方法は、
Amazonですでに売れている商品の
類似商品を出品することです。

僕は中国のタオバオやebyなんかから
探し出して出品しています。

ただし、注意点もあります。
偽ブランド品は絶対に御法度です。
ノーブランド品を探すようにしましょう。

それと在庫が豊富にありそうな商品を
選ぶことも大事です。

冒頭でお話ししたように、
「在庫切れ」のリスクを極力減らすためです。

新規商品は出品してから売れるまでに
時間がかかるという欠点はありますが、
出品するだけなら、金銭的リスクはゼロですから。

じっくり腰を据えてやれば、
きっと成果が上がるはずです。

ということで、
今日は、新規商品の「無在庫販売」のノウハウを
ご紹介しましたが、時間があるときに
無料レポートにまとめたいと思っていますので、
こちらの方もぜひご期待下さい。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

ネットビジネス解体新書

お知らせ

「ネットビジネスの資金を簡単に稼ぐ方法」を詳しく解説した
無料レポートが完成しました。

超初心者向け!
ブログ不要で今すぐ
始められる!
資金10万円稼ぐための
『ラクラク自己アフィリエイト術』


このレポートにあなたの
紹介リンクを埋め込んで、
再配布できる権利をプレゼント
する企画をスタートしました。
詳細はコチラ

お知らせ2

無料提供中!
ヤフオクファッション転売
「儲かる商品リスト30」


詳細はコチラ

お知らせ3

★せどり無料レポート

「せどり」に興味のある方は
ダウンロードしてみて下さい。
一日10分!たった
ひとつのサイトを
チェックするだけで
儲かる商品がザクザク
見つかる電脳せどり術

カテゴリー

おすすめサーバー

ブログランキング

プロフィール

こんにちは。
管理人のjangjangです。
当ブログは、ネットビジネスで
稼ぎたい人のために
役に立つ情報を配信してます。

profile

aff5

他のASPでの収入も 250万円くらいあります。

管理人のネットビジネス歴を
赤裸々に公開。

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら