これは便利!ワンクリックでYoutube動画の音声を文字起こしする方法

目安時間:約 3分

YouTubeにはいろんな便利機能があります。

 

なかでも代表的なのは、「共有」機能。
ブログなどに簡単に動画を埋め込めます。

 

 

 

実は、YouTubeは動画の音声を文字起こしできる機能があるのをご存知ですか?

この機能、意外と知られていないようなので、今回ご紹介したいと思います。

 

YouTube音声を文字起こしする方法

では、実際にYouTube動画の音声を文字起こししてみましょう。

以下の動画でやってみます。

 

やり方は簡単です。
文字起こしをしたい動画「・・・」をクリックします。

 

「文字起こしを開く」という項目が出てきます。

 

 

 

これをクリックします。

すると、右上に文字起こしされた音声が表示されます。

 

 

再生タイム付きの文字起こしになっていて、
文字の部分をクリックすると動画がそこから再生されます。

文字起こしされたYouTube音声の利用法

文字起こしされたテキストは、コピーやペーストが可能。
そのため、ワープロソフトやテキストエディタで編集できます。

 


 
文字の認識は誤変換もありますが、
アナウンサーのしゃべりなら十分実用レベルと言っていいでしょう。

まとめ

YouTubeの中には、文字で読めたらなあと思う動画があるもの。

そんなときは、今回紹介した「文字起こし」機能を使ってみてください。

 

文字起こししたものはテキストとして残したり、記事作成の参考資料としても使えます。
ぜひお試しあれ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
検索
最近の投稿
カテゴリー

無料プレゼント

超オススメ!
メルマガアフィリエイトの教科書
動画130本超!再生時間1300分!

プロフィール