記事構成を考える時に便利なマインドマップ作成ソフト

目安時間:約 4分

 

読みやすい記事を書くには、構成がとても重要です。

 

記事のテーマはどうするのか?

どんな順番で記事を書いていくのか?

それぞれにどんな見出しを付けるのか?

 

あらかじめアイデアやキーワードを書き出して、

整理しておくと、記事を書く時に悩まなくて済みます。

 

そんな脳内思考を手助けしてくれるのが、マインドマップ作成ソフトです。

 

なかでも、おすすめは「XMind 8」です。

 

高機能マインドマップ作成ソフト「XMind 8」

同ソフトは無料で高機能。

自由にトピック、サブトピックを作れて、
マーカーや画像、添付ファイル、音声メモなども追加できます。

 

Mac版とWin版があるので、あなたのパソコン環境に合ったものを選んで下さい。

 

「XMind 8」のダウンロード

「XMind 8」は公式サイトからダウンロードできます。

 

 

ダウンロードしたら、dmgファイルを開きます。

上記の「XMind 8」アイコンをApplicationsに重ねれば、インストールは完了です。

「XMind 8」の使い方

「XMind 8」を起動すると、以下の新規画面が表示されます。

 

「空白のマップを新規作成」のところにマップタイトルを入れます。

詳しい使い方は以下の動画でどうぞ。

 

 

「XMind 8」のいいところ

 

「XMind 8」のいいところは、
何と言っても「思考をビジュアル化」できること。

メモ帳に箇条書きする場合、
順番を入れ替えるには、

いちいちカット&ペーストする必要があります。

 

これに対して、「XMind 8」は、
マウスでカードを移動させるだけ。

好きなデザインのテーマを選んで、
カードにアイデアや情報を書き込んでいく。
 

カードはそれぞれ関連項目と紐付けできます。

 

これによって、全体を俯瞰で見ながら、
アイデアを練ることができちゃう。

 

使っていて、なんか気持ちいいんですね。

 

羅列された文字だけをみて、

モノを考えるのってくたびれますが、

これなら楽しみながらやれます。

 

カード式の発想法というと、KJ 法が有名ですが、

これをソフトで実現してくれるのが「XMind 8」です。

 

まとめ

マインドマップ作成ソフトは思考を整理するのに最適なツールです。

 

記事は漫然と書き始めると、必ず行き詰まります。

したがって、書く前に構成を考えなければいけません。

 

それを手助けしてくれるのが、マインドマップです。

あなたもぜひ一度使ってみてください。

 

コメント1件

  1. ナルカナ より:

    こんにちは。ランキングから来ました。アフィリエイト初心者で、いろいろ参考にしていきたいと思います。ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
検索
最近の投稿
カテゴリー

無料プレゼント

超オススメ!
メルマガアフィリエイトの教科書
動画130本超!再生時間1300分!

プロフィール